版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
シリーズ紙礫9 図書館情調 日比 嘉高(編) - 皓星社
.
紙礫

シリーズ紙礫9 図書館情調

発行:皓星社
四六判
縦190mm
288ページ
並製
価格 2,000円+税
ISBN
978-4-7744-0635-0
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月
2017年6月
書店発売日
登録日
2017年7月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

人と書物をめぐる、これまで編まれたことのない図書館文学アンソロジー! 図書館は、ただ本が収められている場所ではない。物語が始まる場所。それが図書館だ。上野の帝国図書館、旧植民地の図書館、現代の図書館……。あらゆる「図書館文学」を集めた図書館好きと本好き必読の短編集。

目次

図書館情調          萩原朔太郎

 第一部 図書館を使う
出世             菊池寛
図書館            宮本百合子
文字禍            中島敦
世界地図を借る男       竹内正一

 第二部 図書館で働く
芝笛詩集(抄)        渋川驍
少年達            新田潤
司書の死           中野重治
図書館の秋          小林宏

 第三部 図書館幻想
深夜の道士          富永太郎
S倉極楽図書館        笙野頼子
図書館幻想          宮沢賢治
図書館あるいは紙魚の吐く夢  高橋睦郎
図書館            三崎亜記

解説             日比嘉高

著者プロフィール

日比 嘉高  (ヒビ ヨシタカ)  (

名古屋市出身。金沢大学文学部卒、筑波大学大学院文芸・言語研究家修了。博士(文学)。筑波大学文芸・言語学系助手、京都教育大学教育学部講師、同准教授を経て、2009年4月より現職(名古屋大学大学院人文学研究科准教授)。カリフォルニア大学ロサンゼルス校日本研究センター客員研究員(2002-2003)、ワシントン大学客員研究員(2009)。近現代日本文学・文化、移民文学、出版文化が専門。

上記内容は本書刊行時のものです。