版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

版元ドットコム APIの概要
版元ドットコムサイトで公開している書誌・書影のデータはどなたでも自由に利用していただけます。
利用しやすいようにAPIで提供しています。
個人のブロク、企業・個人の開発するiPhoneアプリ、図書館のOPAC、書店のデータベースなどなど、どのような利用でもかまいません。
事前の利用連絡も不要です。ただし「このように使いました」という連絡は歓迎ですし、本格的な利用の場合は利用サイトなどで「書誌・書影情報は版元ドットコムより」などと表記してもらえるとうれしいです。
連絡をいただければ「API活用事例」にできるだけ掲載するようにしています。
APIは、ISBN(13桁のみ)を指定することで取得することが出来ます。
版元ドットコムのAPIを利用したサービスの紹介 もご参照ください)。

プロトコル
HTTP

フォーマット
JPO-ONIX に準拠したXML形式になります。
ONIXは書誌情報交換のためのデータ規格です。日本の出版界では2011年4月よりJPO(日本出版インフラセンター)によって近刊書誌情報流通の基盤フォーマットとしてサブセット化されたものが活用されています。版元ドットコムのAPIはJPOで利用されているONIX形式に準じた仕様になっています。
JPO-ONIXフォーマットの詳細については、JPO出版情報登録センターのサイトを参照してください。

文字コード
UTF-8

リクエストURI
Ver1.0
http://www.hanmoto.com/api/book.php?ISBN=[ISBNコード(ハイフン有り/無し)]

例1.おにぎりレシピ101
http://www.hanmoto.com/api/book.php?ISBN=978-4-7808-0204-7

<HandotAPI>
  <Head>
    <total>1</total>
    <count>1</count>
    <offset>0</offset>
    <param>
      <isbn>978-4-7808-0204-7</isbn>
    </param>
    <version>1.0</version>
  </Head>
  <Book>
    <bid>197863</bid>
    <hid>1</hid>
    <ssource>0</ssource>
    <Product>
      <!-- P.1 -->
      <RecordReference>9784780802047</RecordReference>
      <NotificationType>03</NotificationType>
      <!-- P.2 -->
      <ProductIdentifier>
        <ProductIDType>15</ProductIDType>
        <IDValue>9784780802047</IDValue>
      </ProductIdentifier>
      <DescriptiveDetail>
        <!-- P.3 -->
        <ProductComposition>00</ProductComposition>
        <ProductForm>BA</ProductForm>
        <ProductFormDetail>B108</ProductFormDetail>
        <!-- //P.4 -->
        <!-- //P.5 -->
        <!-- //P.6 -->
        <TitleDetail>
          <TitleType>01</TitleType>
          <TitleElement>
            <SequenceNumber>1</SequenceNumber>
            <TitleElementLevel>01</TitleElementLevel>
            <TitleText collationkey="オニギリレシピイチマルイチ" >おにぎりレシピ101</TitleText>
            <Subtitle collationkey="エヴリディオニギリイチマルイチヘルシーイージージャパニーズライスボールレシピズ" >EVERYDAY ONIGIRI 101 Healthy, Easy Japanese Riceball Recipes</Subtitle>
          </TitleElement>
        </TitleDetail>
        <!-- //P.7 -->
        <Contributor>
          <SequenceNumber>1</SequenceNumber>
          <ContributorRole>A01</ContributorRole>
          <PersonName collationkey="ヤマダ レイコ" >山田 玲子</PersonName>
          <BiographicalNote><![CDATA[クッキングアドバイザー。<br>
東京・浜田山の自宅にて料理教室「Salon de R」を主宰。「マダムなおうちごはん」から「おもてなしのコーディネイト」を楽しく大胆に調理する方法を伝授し、笑いあふれる料理教室として人気沸騰中。<br>
国内での出張料理教室のみならず、食は一番身近な外交と、NYやヒューストン、シンガポール、韓国など海外でも定期的に料理教室を開催。facebookで「おにぎり外交倶楽部」を立ち上げ、おにぎりの輪を世界に広げている。<br>
<br>
Reiko Yamada (Cooking adviser)<br>
Reiko hosts “Salon de R,” a cooking workshop at her private home in Tokyo. Her 30 years of experience as a food coordinator at a children’s international summer camp inspired the idea of food as the most basic form of diplomacy. She now hosts workshops throughout Japan and internationally in Singapore, Korea, New York City, and Houston. In addition, Reiko develops recipes for companies, and contributes to magazines and radio. Most recently, she launched a Facebook page called “Onigiri Diplomacy Club” to spread the onigiri circle around the world.]]&gt;</BiographicalNote>
        </Contributor>
        <Contributor>
          <SequenceNumber>2</SequenceNumber>
          <ContributorRole>A01</ContributorRole>
          <PersonName collationkey="ミズノ ナオ" >水野 菜生</PersonName>
        </Contributor>
        <!-- //P.10 -->
        <Language>
          <LanguageRole>01</LanguageRole>
          <LanguageCode>jpn</LanguageCode>
          <CountryCode>JP</CountryCode>
        </Language>
        <!-- //P.11 -->
        <Extent>
          <ExtentType>11</ExtentType>
          <ExtentValue>126</ExtentValue>
          <ExtentUnit>03</ExtentUnit>
        </Extent>
        <!-- //P.12 -->
        <Subject>
          <MainSubject></MainSubject>
          <SubjectSchemeIdentifier>78</SubjectSchemeIdentifier>
          <SubjectCode>0077</SubjectCode>
        </Subject>
        <Subject>
          <SubjectSchemeIdentifier>79</SubjectSchemeIdentifier>
          <SubjectCode>07</SubjectCode>
        </Subject>
        <!-- //P.13 -->
      </DescriptiveDetail>
      <CollateralDetail>
        <!-- //P.14 -->
        <TextContent>
          <TextType>02</TextType>
          <ContentAudience>00</ContentAudience>
          <Text textformat="02" ><![CDATA[海外でも人気の日本のソウルフード、おにぎり。クッキングアドバイザー・山田玲子が考えた101のレシピを英訳付きでご紹介します。]]&gt;</Text>
        </TextContent>
        <TextContent>
          <TextType>03</TextType>
          <ContentAudience>00</ContentAudience>
          <Text textformat="02" ><![CDATA[101人いれば、101通り、好みのおにぎりがあります。<br>
マイおにぎりを作ってもらうためのヒントになればと、クッキングアドバイザー・山田玲子が101のおにぎりレシピを考えました。全文英訳付き。<br>
日本のソウルフード、easy、simple、healthyなおにぎりは海外でも人気です。<br>
外国の方へのプレゼントなど、小さな外交がこの本から始まります。<br>
<br>
Onigiri&#8212;a healthy fast food&#8212;is the soul food of the Japanese. Although it may not be as widely recognized as sushi, onigiri is synonymous with the phrase “taste of home,” and is a staple of Japanese comfort food. Its simplicity&#8212;just combining rice and toppings&#8212;offers endless possibilities without borders. The portable onigiri can be served in all kinds of situations. It’s perfect for bento lunch, as a light snack, or even as party food. <br>
Reiko Yamada’s 101 simple and easy riceball (onigiri) recipes include mixed, grilled, sushi-style onigiri and more! This cookbook is a perfect introduction to the art of onigiri-making, filled with unique recipes that are bound to inspire your Japanese culinary creativity. Pick up a copy, and you’ll become an onigiri expert in no time!<br>
<br>
]]&gt;</Text>
        </TextContent>
        <TextContent>
          <TextType>04</TextType>
          <ContentAudience>00</ContentAudience>
          <Text textformat="02" ><![CDATA[はじめに INTRODUCTION ……002<br>
この本の使い方 HOW TO USE THIS COOKBOOK……002<br>
ご飯の炊き方 HOW TO COOK RICE ……008<br>
塩のこと ALL ABOUT SALT ……010<br>
おにぎりのにぎり方 HOW TO MAKE ONIGIRI ……012<br>
おにぎりと具材の相性 ONIGIRI COMBINATIONS……014<br>
のりの使い方 HOW TO USE  NORI SEAWEED ……016<br>
<br>
1. 中に入れる FILL……019<br>
2. 混ぜる MIX……037<br>
3. 炊き込む/焼く TAKIKOMI / GRILL……067<br>
4. のせる/つつむ SUSHI-STYLE / WRAP……085<br>
<br>
おかずレシピ OKAZU RECIPE……106<br>
おにぎりを冷凍保存 HOW TO KEEP LEFTOVER ONIGIRI ……113<br>
おにぎりをお弁当に詰める HOW TO PACK A BENTO ……104<br>
INGREDIENT GLOSSARY ……116<br>
この本で使用したもの PRODUCT LIST ……120<br>
プロフィール PROFILE……121<br>
おわりに CLOSING ……122]]&gt;</Text>
        </TextContent>
        <!-- //P.16 -->
        <SupportingResource>
          <ResourceContentType>01</ResourceContentType>
          <ContentAudience>01</ContentAudience>
          <ResourceMode>03</ResourceMode>
          <ResourceVersion>
            <ResourceForm>02</ResourceForm>
            <ResourceVersionFeature>
              <ResourceVersionFeatureType>01</ResourceVersionFeatureType>
              <FeatureValue>D502</FeatureValue>
            </ResourceVersionFeature>
            <ResourceVersionFeature>
              <ResourceVersionFeatureType>04</ResourceVersionFeatureType>
              <FeatureValue>9784780802047.jpg</FeatureValue>
            </ResourceVersionFeature>
            <ResourceLink>http://hanmoto.com/bd/img/9784780802047.jpg</ResourceLink>
          </ResourceVersion>
        </SupportingResource>
      </CollateralDetail>
      <PublishingDetail>
        <!-- //P.19 -->
        <Imprint>
          <ImprintIdentifier>
            <ImprintIDType>24</ImprintIDType>
            <IDValue>3795</IDValue>
          </ImprintIdentifier>
          <ImprintIdentifier>
            <ImprintIDType>19</ImprintIDType>
            <IDValue>7808</IDValue>
          </ImprintIdentifier>
          <ImprintName>ポット出版</ImprintName>
        </Imprint>
        <ProductContact>
          <ProductContactRole>01</ProductContactRole>
          <ProductContactName>ポット出版</ProductContactName>
          <ContactName>鈴木明日香;;03-3478-1774;03-3402-5558</ContactName>
          <EmailAddress>pot@hanmoto.com</EmailAddress>
        </ProductContact>
        <!-- //P.20 -->
        <PublishingDate>
          <PublishingDateRole>01</PublishingDateRole>
          <Date dateformat="00" >20140408</Date>
        </PublishingDate>
        <PublishingDate>
          <PublishingDateRole>25</PublishingDateRole>
          <Date dateformat="00" >20140326</Date>
        </PublishingDate>
        <PublishingDate>
          <PublishingDateRole>09</PublishingDateRole>
          <Date dateformat="00" >20140224</Date>
        </PublishingDate>
      </PublishingDetail>
      <ProductSupply>
        <!-- //P.26 -->
        <SupplyDetail>
          <Supplier>
            <SupplierRole>00</SupplierRole>
            <SupplierName>版元ドットコム</SupplierName>
          </Supplier>
          <ReturnsConditions>
            <ReturnsCodeType>04</ReturnsCodeType>
            <ReturnsCode>02</ReturnsCode>
          </ReturnsConditions>
          <ProductAvailability>99</ProductAvailability>
          <Price>
            <PriceType>01</PriceType>
            <PriceAmount>1300</PriceAmount>
            <CurrencyCode>JPY</CurrencyCode>
          </Price>
        </SupplyDetail>
      </ProductSupply>
    </Product>
  </Book>
</HandotAPI>

例2.存在しない書誌
http://www.hanmoto.com/api/book.php?ISBN=978-4-1234-5678-9

<HandotAPI>
  <Head>
    <version>1.0</version>
    <total>0</total>
    <count>0</count>
  </Head>
</HandotAPI>

書影の取り扱いとフォーマットについて
書影もご自由にご利用ください。

標準サイズ横200px
任意のサイズXXXpx
最大サイズ
– [ISBN(ハイフン有り/無し)].jpg
– [ISBN(ハイフン有り/無し)]_XXX.jpg
– [ISBN(ハイフン有り/無し)]_0.jpg

追加画像1 追加画像2
標準サイズ横200px – [ISBN(ハイフン有り/無し)].in01.jpg
任意のサイズXXXpx – [ISBN(ハイフン有り/無し)]_XXX.in01.jpg
最大サイズ     – [ISBN(ハイフン有り/無し)]_0.in01.jpg
標準サイズ横200px – [ISBN(ハイフン有り/無し)].in02.jpg
任意のサイズXXXpx – [ISBN(ハイフン有り/無し)]_XXX.in02.jpg
最大サイズ     – [ISBN(ハイフン有り/無し)]_0.in02.jpg

標準サイズ横200px
サイズ400px(追加画像1)
最大サイズ(追加画像2)
978-4-7872-7372-7.jpg
9784787273727_400.in01.jpg
978-4-7872-7372-7_0.in02.jpg

注意/制限事項
・全ての書誌データが完備されているわけではありません。
・データが最新状態であることを保証するものではございません。また修正に対して責任を負いかねます。
・同時アクセス数やサーバーの負荷を鑑み、アクセスを制限する場合がございます。
・本サービスをご利用することで生じた一切の問題は、当組合は責任を取りません。
・大規模の利用など、アクセス制限を超えるようなご利用をお考えの場合はご相談ください。

※APIは現時時点のものです。仕様は変更される場合があります。