版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

利用者の声を如何にとりいれるか?

商売というのは何でもそうだが、利用者の声をうまく活用することが簡単に儲けることだと思う。
社内の人間だけで考えていいアイディアが出てこなくても、お客さんと話すことで簡単にアイディアが出ることもある。
利用者の声を収集する方法があれば低コストで高収益の商品を産みだすことが出来ると思う。
弊社はウェブサイト・システム構築などを行っている会社なので出版社ではないが、出版業界にも同じことが言えるのではないだろうか?
問題はその収集をどう行うか、どう分析するかの手法を如何にもつかだと思う。
この版元日誌を読まれている方は本好きな方だから「こういう本が欲しい」などの意見を言える場があれば発言したい方は多いのではないでしょうか?
読者・書店の皆様はどのようにして欲しい本・売れる本などの要望を伝えたいとお考えですか?

弊社でも過去には様々な方策を採用しています。少し宣伝がてら紹介を。

・顧客からの評価
現在出店中の「楽天ビジネス」では商談した顧客に評価してもらう仕組みがあり、弊社に対する意見や他社への意見を閲覧することが出来る。弊社の場合以下のように評価がされています。
http://business.rakuten.co.jp/kan/
実際に商談した人の1/3以上の方に評価いただいていますが、商談する際この評価を常に気にしながらになるため要望の収集にも力は入りますし、終わった後の評価も営業活動の参考になっています。
アンケートを実施したこともありました。

・利用者の意見
弊社では「アクセス刑事(デカ)」というアクセスログ解析ASPサービスを提供しています。
このサービスはバージョンアップを何度か繰り返し、利用マニュアル(FAQ)も整備していますが、それも利用者の声に基づくものが多いです。http://www.kan-net.com/tool/deka/deka.html
このサービスに関し以下のように掲示板を設けています。
http://www.kan-net.com/cgi-bin/bbs/list.cgi?bbs_id=00001
この掲示板は利用する際の不明な点などを書いてもらうのが主な目的なのですが、要望もかなり出てきます。
*こういう情報が欲しい!
*無料版のバナーはこういうバナーがいい。
*こういう機能はつけられないか?
というものです。
そして基本的には弊社がレスを返すわけですが、利用者に賛同や反対などの意見、アドバイスがつくことも多く、その内容がアクセス刑事の展開の参考となっています。
利用者の声ですからかなり効果はあるわけです。

*キャンペーン予定!
このように色々取組している中で今度から定期的にキャンペーンを行おうと思います。
まずは「アクセス刑事バナー投票キャンペーン」
これはバナーを募集します。それらをエントリーし、一般の方に投票してもらい、最優秀バナー製作者には賞金をプレゼント!という考えです。アクセス刑事のバナーとして採用した方にも数千円のプレゼントを行います。
それらのキャンペーンと連動しウェブ上でアンケートを展開し、弊社のマーケティング戦略に役立てたいと思います。

こういった利用者の声を拾う工夫は各社ばらばらだと思いますが、共有も結構大事かなと思います。
容易に行うにはシステムがあるほうが便利ですが単独だと開発にコストがかさみます。協力すれば安くなりますよね。
又これらは同業であっても競合はしません。
各社が自社に見合った内容を調査すればいいのでですから。

利用者の声を聞き取りそれを商品に反映する努力は皆様も行っていると思いますが、どういう方法がいいのか私はまだはっきりとはわかっていません。
いいアイディアがありましたら是非よろしくお願い致します。
kosaka@kan-net.comまで!

版元ドットコムも利用者の方の意見をサイト運営に反映させるよう努力はし、いいサイトにしていきたいですよね。

このエントリーをはてなブックマークに>追加