版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

オラクルカードで「自分らしく豊かな人生を生きる」

株式会社JMA・アソシエイツの櫻井と申します。弊社ではドリーン・バーチューのオラクルカード、書籍を中心とした、「自分らしく豊かな人生を生きる」をテーマに、関連グッズの企画・開発・輸入・販売、人文系書籍の出版・輸入・販売を行っています。
「オラクルカード」って何ですか?と新規の書店さんへ訪問時や初めて手に取られたお客様に訊かれることが時々あります。そんな時は大体こんな感じの説明をしています。オラクルとは「神託」という意味で、その名の通りオラクルカードとは、天使からのメッセージ、または、神様のお告げを受け取るカードです。といった感じです。
すると、決まってタロット占いみたいなやつですか?と言われますが、違います。分かりやすく説明すると、タロットカードは78枚なのですが、それに対しオラクルカードは44枚です。この「44」というぞろ目の数字はエンジェルナンバーと呼ばれていて、天使の数字です。そんな意味もあり44枚になんだと思います。

  また、オラクルカードは、タロットカードや占いと違い、特に専門知識が無くても解説書を見ながら手軽にひとりで始められます。まさに「おみくじ」を引く感覚で簡単にメッセージを受け取れるカードなのです。
使い方は簡単です。
「カードに質問をして」→「カードを引いてメッセージを受け取る」→「日々の生活に役立てていく」
こんな手軽さと信頼性が、多くのヒーラさんやリーダーさんから芸能人の方まで、幅広く愛されている理由です。より良いライフスタイルを提供するこのカードは、「自分らしく豊かな人生を生きる」商品だと自負しております。
そんなオラクルカードの魅力を全国津々浦々広めるために日々切磋琢磨していきます。
そこで、宣伝させていただきたいのが、弊社一番人気の「エンジェルアンサーオラクルカード」です。
シンプルなメッセージで的確な答えが受け取れるとご好評をいただいております。是非、手に取ってカードとの会話を楽しみながら、日々の暮らしに活かして欲しいです。
9784904665848_200

弊社のユーザーさんは30代~40代の女性がメインですが、このカードが発売されてからは若い方も含め、商品を手に取っていただけるお客様が増えてきた感じがします。
そして、12月10日に新作の「フェアリータロットカード」が発売されました。
9784904665947_200

このフェアリータロットカードは、ドリーン・バーチューのシリーズ第25弾目になります。シリーズで25タイトルともなると、それだけでコーナーが作れます。コーナーや規模も各書店さんによって違いますが、皆様それぞれ工夫をして展開していただいてます。中にはこちらが感心してしまう書店さんもあり、ディスプレイを見がてら訪問するのも楽しいですね。
そんな折、各書店さんのご協力のもと、担当者さんのひと工夫や心のこもったコーナーならぬディスプレイを競う「ディスプレイコンテスト」を毎年開催しています。書店さん同士が見るので、刺激にもなりますし、ディスプレイの参考になるようですが、それよりも、実施した書店さんがやってみて売上や集客がアップしたという嬉しいの声もよく聞くので、今後も協力していただける限り開催したいと思っています。お客様への見せ方や提案をうまくやっているというか担当者さんの思いが伝わるようなコーナー作りが出来る書店さんがこれから伸びていくのだろうなと勝手に想像しています。いい機会なので、ディスプレイコンテストの様子をよろしければご覧ください。
jma3

【第4回オラクルカードディスプレイコンテスト】
http://step-works.jp/display.html
「オラクルカード」は現在、直販店のみのお取り扱いになりますので、どの書店さんでも買えるわけではありません。弊社は、この「オラクルカード」をいろんな人に知っていただき、より身近な存在になっていただけるよう、今後も益々精進していきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
最後に、この記事を読まれて興味を持っていただけましたら、是非、「オラクルカード」取扱店さまへ足を運ばれてみてください。弊社のオラクルカードは見本が置いてありますので、是非、店頭でお試しください。
【販売店一覧】
http://step-works.jp/shop/
また、書店さんからのお問い合わせもお待ちしております。
今回は、版元日誌のお声を掛けていただいたことに感謝しております。お読みいただき、ありがとうございました。

JMA・アソシエイツ ステップワークス事業部の本の一覧

このエントリーをはてなブックマークに>追加