版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

サブカル編集者が選ぶ本郷ランチBEST20

出版の街というと神保町ですが、中央線の反対側、本郷だって負けていません。でも飲食店の数では負けています。雑誌の神保町特集で、美味しそうなランチが紹介されるのを見る度に嫉妬しています。そこで今回の版元日誌では神保町ランチに対抗して、脂コッテリが大好きなサブカル編集者、ハマザキカクが開拓した、本郷の美味しいランチを紹介しましょう。

hongou.jpg

2009年頃から一度訪れた店は二度と訪れないという縛りを掛けて、社会評論社(文京区本郷2-3-10お茶の水ビル)から往復1時間以内で帰ってこられるお店を虱潰しに制覇しました。毎日過酷極まりない編集作業の、唯一の息抜きと言っていいのが、昼飯だったのです。雨が降る日も、雪が積もる日も新規開拓に勤しみました。

徒歩で行けるところはほとんど行き尽くしてしまったので、自転車もアリという事で、北は春日、南は神保町、東はアキバ、西は神楽坂まで対象エリアを広げました。最終的には電車を使うのもアリにしかけましたが、1時間以内に帰って来られなさそうなので、さすがに止めました。

それでは本郷ランチランキングに行ってみましょう!

かつ吉 水道橋店
料理・味 5|サービス 5|雰囲気 4|CP 5|

下版後や何か良い事があった時に、自分へのご褒美的に行くお店。かなり高級志向のとんかつ屋なので少し高いが、ご飯、味噌汁、サラダ、キムチがお代わり自由。おしぼりを何回もくれる。

 

料理・味 5|サービス 3|雰囲気 2|CP 4|

イチオシ。一見普通の居酒屋のランチに見えるが、シマアジの開きが絶品である。脂が乗りに乗っていて、しかも巨大である。限定のとんかつもとんかつ屋で食べるより美味しい。

 
FIORE
料理・味 5|サービス 4|雰囲気 4|CP 3|

出来てから日が経っていないが、とても気に入っているイタリアン。クリーミーなカルボナーラが印象に残っている。大盛りが無料なのは嬉しいが、12時ではなく11時半に開店して欲しい。

 
Abats
料理・味 5|サービス 3|雰囲気 3|CP 4|

欧風の内臓料理を振る舞うお店。熊料理まで出てきた。激ウマでビックリ。表で燻製を燻している。ドッキリする様な狩猟後の鳥の死体もあった。一人だとカウンター席なのが少々残念。

 
加賀屋 本郷店
料理・味 4|サービス 3|雰囲気 2|CP 4|
kagaya.jpg
本郷と言えばこの店と言ってもいいぐらい有名。不定期に出されるマグロのカマが好物。刺身やエビフライも普通の店の2倍ぐらいある。背もたれのない椅子なので長居しづらい。

 
志苑 本店
料理・味 3|サービス 4|雰囲気 4|CP 3|

神保町の新世界菜館の系列店だと聞いた。映画に出てきそうな高級な雰囲気、そしてそれに負けていない上品な中華料理。オープン直後に混み始め、相席にさせられるのが難点。

 
ラーメン大 本郷店
料理・味 3|サービス 2|雰囲気 2|CP 4|

本郷・東大近辺には幾つか二郎系ラーメンがあるがここが最も好み。向丘の用心棒は遠過ぎて行けない。比較的込んでいるので、時間を外すのが賢明。ちなみに本郷にお勧めの家系はない。

 
こくわがた
料理・味 3|サービス 1|雰囲気 1|CP 5|

比較的新しい立ち食いうどん屋。11時半過ぎると満員になるが回転率が早い為、待つ事はあまりない。具が沢山入っており、唐揚げは大きくジューシー。少々スペースが狭い。

 
ファイヤーハウス
料理・味 5|サービス 3|雰囲気 4|CP 1|

言わずと知れた全国に名を轟かせるハンバーガーの名店。文京区在住か勤務だと、割引して貰える。デリバリー店もある。量の割に少々値が張るのがネックか。東大生がタムロしている。

 
フローリストKT
料理・味 4|サービス 5|雰囲気 3|CP 3|
F
ロケットニュースでも話題になった、花屋さんがお食事も提供するお店。餃子とカレーがお勧め。気さくなカタール在住経験のおばさんの心遣いが嬉しい。花を貰った。常連客が多い。狭い。

 
栄児 家庭料理 本郷店
料理・味 3|サービス 3|雰囲気 3|CP 4|

本格派四川料理屋だが、担々麺はそれほど辛くない。食べ放題の水餃子がお勧めで、行くと必ず20個ぐらいは食べている。夕食が要らなくなるぐらい満腹になる。東中野店もある。

 
中華料理 菜香
料理・味 2|サービス 2|雰囲気 2|CP 5|

湯島図書館にほど近い大陸系中華料理屋。11時から15時までやっているので喰いそびれた時に便利。おまけに定食580円。実は特筆するほど旨い訳ではないのだが常に混んでいる。

 
水道橋麺通団
料理・味 3|サービス 2|雰囲気 2|CP 3|

白山通りから一歩入った所にあるさぬきうどん屋。うどんの善し悪しは若い頃は、よく分からなかったが、確かにここのうどんはモッチリしており、ガムの様な歯応えで旨い。

 
能登美
料理・味 5|サービス 3|雰囲気 2|CP 1|

魚卵がまぶされた刺身は舌をうならせる絶品だが、如何せん量があまりにも少なすぎる。夜の方がお勧めかも。入り口の段差に注意。尚、この辺りは東京ドーム帰り客目当ての居酒屋が多い。

 
菩提樹
料理・味 4|サービス 5|雰囲気 4|CP 4|

かつ吉のすぐ近くにある支店だが、こちらの内装はやや昭和レトロ調・寺院風で正直不気味。ただで新聞が読める。各テーブルが仕切られているので、落ち着いて話したい時には良いかも。

 
中華小皿料理 随一望
料理・味 2|サービス 2|雰囲気 2|CP 3|

真砂図書館の近くにある大陸系中華料理。食べ放題もやっているが、お勧めは油淋鶏だ。通常の2倍以上の量があると見られる。オーダーが出てくるまで結構待たされるのが難点。

 
皐月
料理・味 5|サービス 3|雰囲気 5|CP 3|

地下に所在するまるでワインバーの様な焼き肉屋。雰囲気がとても良いので夜に行った方がいいかも。霜降り肉のステーキが格別だが、焼き加減は聞かれなかった。食後のコーヒーも旨い。

 
HANA
料理・味 3|サービス 3|雰囲気 2|CP 4|

本郷で一人焼き肉したくなったらここ。ただしカウンターなので若干狭い。少しお金を足すとカルビとハラミ両方がセットで頼める。食べ残し、スマホ、長居が禁止の注意書きがあり怖い。

 
ソウルフードインディア 水道橋店
料理・味 3|サービス 3|雰囲気 3|CP 3|

本郷にはインド料理屋が数多く存在するが、この店がお勧め。エリア的には本郷というより、東京ドームの横と言った方が分かりやすいか。タンドリーチキンがジューシーである。

 
ペジーブル
料理・味 4|サービス 5|雰囲気 5|CP 1|

出版社が多く所在する鳳明ビルの近くにある本格フレンチ。高層ビルに建て替えられる前のお屋敷に楠亭という有名なフレンチがあったらしい。大きなクスの木で有名。フランス人給仕在中。

 
以上が本郷のベストランチBEST20です。いや、優劣は付けにくかったので、TOP20と言った方がいいかもしれません。

 
恥ずかしながら、2012年に入ってから、ダイエットを始めたので(恥ずかしながら、半年で挫折しました)、それ以降は気が向いた時しか新規開拓していません。今回、これらのレストランを洗い出すのに食べログを参照しましたが、最近出来たお店や、以前は把握していなかったお店がある一方で、潰れてしまったお店も多かったです。掲載漏れは機会があれば、いずれ第二弾として紹介したいと思います。

さて次に……

 
「本郷出版ランチ会」の設立へ

よく本郷で歩いていると風貌が目立つせいからか、知り合いの出版社の人から呼び止められます。それで一緒にランチをする事がたまにあります。盛り上がり過ぎて1時間で帰ってこられない事も……。本郷所在の出版関係者の方々、是非ランチで出版情報交換しましょう。私に興味ある人はツイッターなどで気軽に話しかけてみて下さい。私以外の本郷に勤める出版社の人同士が、それぞれパワーランチを開催するのもいいのではないでしょうか。ハッシュタグ「#本郷出版ランチ」を今勝手に作りました。是非ご活用下さい。

尚、『アド街ック天国』等、テレビや雑誌で本郷特集をやる際は、情報提供だけでなく、出演も可能ですので、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

 
注意
本郷は風情のある老舗が多い町ですが、たまに信じられない程、古めかしいお店があります。下手したら戦前からそのままの佇まいの、爺さん婆さんが経営する、味・素材・値段・衛生観念において、にわかには理解しがたい状態のお店があったりするので、要注意です。

本郷界隈ランチ隊
「本郷界隈ランチ隊」というブログがあります。ただし更新頻度が低く、画像も悪く、文章解説も短いです。

補足:閉店した名店
閉店してしまったオ・デリス・ド・本郷や、ランチは止めてしまった焼き肉屋の房家がもしまだ続いていたら、このランキングに入っていたはずです。

 
社会評論社 の本一覧

このエントリーをはてなブックマークに>追加