版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

「ガイアブックス」として新スタート

こんにちは。産調出版 村山です。正式なご案内はこれからですが、当社は来年 ガイアブックスに社名変更をいたします。

もともと、企業向けの大型業界本を出版していた産業調査会を母体に、一般読者向けの本を出版する目的で産調出版は誕生しました。

その後、地球は生き物であり、地球と共存し、サスティナブルな社会を目指すというジェームズ・ラブロックのガイア思想と出会い、その思想を普及させる海外版元との付き合いが始まりました。

それから35年、ガイア思想を根本とし、ナチュラルに生きる知恵を日本に普及するべく、翻訳出版をして参りました。

産業調査会から産まれた産調出版から、名実共にガイア思想を伝えるための版元 ガイアブックスとしてスタートを切る、大きな節目としていきたいと思っております。

さて私は、入社からまもなく5年になります。
これまでを振り返ってみて一番楽しかった仕事は、なんといっても書店営業時代にやらせていただいたフェアです。
書店さまにスペースを貸していただき、選書、装飾、本の配置まで担当させていただきました。

入社一年目の時に初めてやらせていただいたフェアは、ブックファースト青葉台店さんカフェコーナーでの妖精・エンジェルフェア。
パネルや装飾などの準備に張り切り過ぎて、上司に「ほどほどに」と注意されたことが懐かしいです。

閉店なさいましたが、福家書店銀座店さんでは、1階レジ横のフェア棚でワインソースフェアやらせていただきました。担当者様のところへ何度も通い、POPや装飾の相談をし、かなり気合入れたフェアでした。フェア当日は、店頭でマイクを使いフェアアピールもさせていただきました。

文教堂溝の口本店さまでは、1階新刊台横のイベント台にてナチュラルな生活フェア、福家書店新宿サブナード店さまではガールズライフフェア、書楽さまではリハビリテーションフェアなど。

目標売上を達成し、ご担当者さまと一緒に喜び合えたことが、私の一番の思い出です。
また、趣味の手作りを活かし、布、リボン、ビーズなどで書店フェア台を飾り、ご担当者さまを驚かせることが密かな楽しみでした。

一昨年までは書店営業を担当しておりましたが、ここ一年程は社内の色々な業務に従事しております。業界人からは「最近は何をしているの?」とよく質問されるのですが、一言では答えにくく、いつも返答に困っておりました。

今の私の主な仕事は、
書店さま用のチラシ作り、広告や直販用パンフレット作り、パブリシティ、校正、HP、メルマガ、POSや在庫動向管理、そして最近は電子書籍も担当しています。
総称すると、“広報”なのでしょうか。
最近は、広告やパンフレットを、より効果的に、より惹きつけるためのデザインの研究が楽しく、フリーペーパーや雑誌など気になったデザインのスクラップも始めました。

版元ドットコムの皆様からも、チラシ作りのご指導やアドバイスをいただき、とても感謝しております。これからも勉強してまいりますので、来年もよろしくお願いいたします。

産調出版 の本一覧

このエントリーをはてなブックマークに>追加