版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

「ヘルヤの花束展」へのお誘い

ようやくお花の季節になりましたね。皆さん、今年はどちらへお花見にいらっしゃいますか。小田急線沿線、成城の桜並木を散策するのもいいですよ。そして、ぜひとも、小社が主催する「ヘルヤの花束展」にお立ち寄りください!会場は成城学園前駅より徒歩3分の緑蔭館ギャラリーA館(民俗学者柳田國男ゆかりの建物)です。

 フィンランドの文化に特化して始めた「猫の言葉社」も、この春、9周年を迎えます。これまでに、フィンランドの名窯アラビアのデザイナー、ヘルヤ・リウッコ=スンドストロムの絵本を3冊作りました。彼女はセラミック・デザイナーですから、挿絵に使ったのは、すべて陶板です。独自の技法を駆使したヘルヤの陶板はとても美しく、読者のなかには、絵本をアートとして飾っている方もたくさんいます。でも、ときどき、「陶板ってどんなものですか?」というお尋ねがあります。そこで、実際に陶板を見ていただこうと思い、今回の展覧会を企画しました。
ヘルヤ表

 春ですから、主にお花をテーマにした陶板を展示します。小さくても、愛らしいものが一つでも台所やリビングにあると、毎日が楽しくなりますね。それから、ヘルヤというと、やはり、ウサギの作家としても有名ですので、ウサギたちも登場します。ウサギがカラオケに興じたり、サウナで汗を流したり、図書館で本を読んだりと、ウサギたちの気ままな日常生活(!?)も紹介します。日本ではあまりなじみがありませんが、今年は3月27日が復活祭です。欧米の子どもたちは、卵に色付けをしたりして楽しく過ごす日です。今回、復活際にちなんだ卵の作品も大小あります。どうぞお楽しみに!!
ヘルヤ裏

猫の言葉社本の一覧

このエントリーをはてなブックマークに>追加