版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

(有)ぬいのぬいはかめぬいのぬい。

有限会社ぬい。社員1名。猫1匹。オフィスは自宅兼用で、悩みは本の収納場所。
ウェブサイトはこちら
ちなみに、かめぬいとは「かめのぬいぐるみ」の略です。
nuiq_0.png

1月末に会友になった、小川彩子です。
その前の1年間は会員版元のオープンナレッジで編集に関わっておりました。
現在は上記の通り、ニートに毛が生えた位の細々とした会社でがんばっています。
有限会社ぬいは、現在のところ私、小川彩子の法人格といったところで、書籍からウェブサイトまで何でもこいの英日・日英翻訳、雑誌等の原稿執筆、諸分野の研究者への研究支援などを行っている会社です。
もちろんそれだけでは食べていけないので、大学でパートタイムの教授秘書なども勤めさせていただいている今日この頃。

有限会社ぬいは私が大学院の学生時代に作った会社です。
途中オープンナレッジにいる間は休眠状態だったこともあるとは言え、創業4年ぐらいになります。
フリーでやっても構わないような仕事が多いのですが、たまに大企業や学校法人などから仕事をもらうこともあるので、会社としての看板を背負いました。
今考えてみると、よくも学生の身で300万円も資金があったものです。

実は、私はきちんと会社勤めをしたことがほとんどありません。
学生の間からぽろぽろと翻訳や雑誌原稿のお仕事をいただくようになり、アルバイトなどと合わせてけっこう何とかなっていたせいもあります。
「所属」することが苦手で、フリー志向が強かったせいでもあります。

ただ、とにかく本が好きだったので、原稿を編集者に渡してしまったら後はお任せ、だけではつまらないな、と思っていたことは事実です。
そんな折オープンナレッジに誘っていただき、1年間編集からほんの少し営業にも関わって、本を作り、販売していく流れに参加できて、とても勉強になりました。
改めて、自分は本が好きだなあ、中身だけでなく物としての本も大好きだなあ、と感じました。
趣味は割と多い方で、楽器演奏や乗馬などもやっています。
楽器や動物に触れることも大好きで勉強になるけれど、やっぱり基本は本です。
心底、ずっと本に関わっていきたい。

ただ、生来の性分もあり、会社勤めを長く続けることができませんでした。
色々あって、結局元のひとりぼっちに戻りました。
自分も会社もまた、一からやり直しです。
でも、この1年で(有)ぬいの業務内容には、編集も加わりました。
新たな人々に出会って、刺激もたくさん受けました。
おもしろいことをたくさん考えて、営業しなければ。がんばるぞ!
まず第一の目標は、経理担当者をやとえるぐらい稼ぐこと。
そのうち、いい企画を携えて訪問させていただきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。会員版元御中…

このエントリーをはてなブックマークに>追加