版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

市町村合併がやってくる

 このところ、全国で市町村合併が進行しています。私たちの編集室がある石川県松任市も近隣2町5村を巻き込み、2005年から「白山市」として新市政がスタートします。石川、福井、岐阜の3県にまたがり、富士山、立山とともに日本三霊山の一つに数えられる「白山」の名を市名にいただくことはなんとなく面映ゆく、また一方で永年慣れ親しんだ「松任」という市名が消えてしまうことに一抹の寂しさも感じています。
 さて、そうした感傷はともかく、市町村合併によって編集室には膨大な仕事が発生します。まずは住所録の訂正です。1988年に創刊した『たいころじい』は最新刊で24巻となりましたが、その間に蓄積した定期購読者名簿の何割かは訂正しなければならなくなるでしょう。それにともない、販売台帳、宛名シール、納品書、請求書などの住所ももう一度見直すことになります。同時に、書籍に挟み込むスリップや読者カード、編集室で使用する封筒、名刺、書籍チラシなどの印刷物も更新しなければなりません。その他、今は予想もしない事態が発生するかもしれません。住所表示をすべてを新表示に改めるについては数年間の猶予期間をおくということですが、かつて郵便番号が5桁から7桁に変わった時に、いつまでも5桁マスの封筒で書類を送ってくる企業がどこか侘びしく見えたことを思い出すと、あまりのんびり構えてはいられないという気持ちになります。
 かくして、ただでさえ人手の少ない編集室は、まもなく市町村合併狂想曲にてんてこ舞いすることになりそうです。読者の皆さま、取次の皆さまにはできるだけご迷惑をおかけしないよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに>追加