版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

J−FIC WEB NEWS

「J−FIC WEB NEWS」というメールマガジンを始めて、この1月で丸2年が過ぎた。現在の購読者(無料なんだけど)は、約1,000人。増え続けているのは嬉しいが、やめるにやめられない。1日2本、林業に関係する短報を流すのが定型パターン。この配信クリックをする瞬間、妙にキンチョーしてしまう。

自分で書いた文章を自分でチェックしても、なかなか間違いに気づかないんですね。そんな短報を、一気に見知らぬ他人にばらまくというのは、考えてみると乱暴な話。それもクリック一発で流れてしまうのだから恐ろしい。基本的に朝イチで、顔を洗ってから流すようにしているが、些細なミスで未だにご迷惑をかけ続けてます。

ところで、このメールマガジン。最初はCGIを使ってやっていたが、「sendmail」というコマンドが800件を越えたくらいでうまく動かなくなった。そこで、「qmail」というコマンドのサービスしているベンチャー会社に全面移行。これでスムーズになったのだが、「qmail」は2,000件くらいまでしか対応できないとのこと。送信先がこのまま増え続けると、いずれ何らかの対応が必要になる。ウーム、なかなか楽にならないなと…。

さて、林業に関係するNEWSネタってそんなにあるの?と思われる方もいるかもしれません。これが、広げたり掘り下げたりすると、実にいろいろあるんですね。ご興味のある方は下記をご覧下さい。タダですから。
http://www.j-fic.com/webnews/magbbs.cgi

このエントリーをはてなブックマークに>追加